無料ブログはココログ

バナー

  • 白雪姫プロジェクト
  • こどもホスピス
  • 週間天気

« 柴田先生にお会いしました | トップページ | あけましておめでとうございます »

2013/12/05

kenkenの指談

柴田先生に指談を教えて頂いてから、

家でもヘルパーさんも一緒に練習をしています。

指談というのは、kenkenの人差し指を軽く持って

自分の手のひらに字を書いてもらうのです。

○と×は比較的簡単にわかります。

指が右にいこうとしたら、○

指が左下に下がろうとしたら、×

という事になります。

「テレビを見る?」と聞いた時、指を右に動かすことで

「うん」という気持ちを伝えてくれます。

○と×は、私もヘルパーさんも大体感じることができます。

面白いのは、質問をした時、右下に下がることが

何回もあるのです。

「なんだろう・・・」と考えていて、

「もしかして!」とピンときました。

「△さんかく、という事?」と聞いたら、

ニッコリと「うん」と言ってくれました。

「どちらでもない」「どちらでもいい」という時は、

右下に動かすようです。

また、ある時、母がちょっと頑張って良い結果に

なった事があって、「自分へのご褒美♪」と

大好きなケーキ屋さんで500円のショートケーキ

を一個だけ買いました。

こんな事は初めてだったのですが(^_^;)

でも、その日はkenkenが早く帰ってくる日

だったので、「ひとつしかないけど、一緒に食べよう」

と言って、指をとったら、

「みんな」と書いたのです。

何かから選ぶのではなく、フリーで書いた単語を

読めたのは初めてで、驚きと喜びで

いっぱいでしたヽ(^o^)丿

「ん」を書く時、kenkenの指がうねうねと曲がっていく

様子を見て、鳥肌がたちました。

「ケーキはみんなで食べたい」というkenkenらしい

気持ちを伝えたかったそうです。

kenkenは、いつもまばたきや笑顔や表情、

手の動きで気持ちを伝えてくれますが、

言葉で伝わってきた事は、格別で、胸いっぱいでした。

でも、その後、母が一生懸命になって、何でも

kenkenの指をとるようになると、一切、指を

動かさなくなりました。

「どうしてだろう・・」と色々考えました。

「もしかして、お母さんは一生懸命になり過ぎて、

何かを見失ってる?」と聞いたら、「うん」。

確かにわかる気がしました。

指談で字を感じる時は、構えて読もうとするのでは

なく、力を抜いてリラックスして、何も考えずに

kenkenに寄り添うようにした時、するすると

入ってくるような感覚があります。

「一生懸命になる」という事は、何かを期待

したり、いちいち喜んだり、がっかりしたり、

自分の気持ちが前のめりになっていく感じです。

指談をゆったりと楽しみながら、一緒に進んで

いったらいいんだよ、と教えてくれたようです。

kenkenは、以前にも書きました、歌や歌詞を

通してのコミュニケーションも、今でもしばしば

続けています。

http://kenken-dream.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-5e3b.html

お風呂でヘルパーさんに、「この歌!」とニッコリしたり、

手を振ったりした歌の歌詞を後から読んで、

あまりにそのヘルパーさんや、その時の

状況にぴったりで、ビックリする事もよくあります。

そして、そういう事と指談は同じフィールドで起こって

いる事のように感じるのです。

白雪姫プロジェクトでも指談の方法が紹介されています。

http://shirayukihime-project.net/yubi-dan.html

指談を使って、意識不明の方や重度の障害や認知症で

言葉はないと思われていた方々から、言葉が出てくる

ことが、どんどん起こっているそうです。

また、指談を復活してくれたkenken。

まだ、ちゃんと読みとるには、こちらの力量が足りませんが

kenkenと楽しみながら、続けていこうと思います。

« 柴田先生にお会いしました | トップページ | あけましておめでとうございます »

言葉」カテゴリの記事

コメント

指談、良い御話しですね。此方の身もハートも温まる良き御話しです。☆感謝☆

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1626837/54254389

この記事へのトラックバック一覧です: kenkenの指談:

« 柴田先生にお会いしました | トップページ | あけましておめでとうございます »

最近のトラックバック

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31