無料ブログはココログ

バナー

  • 白雪姫プロジェクト
  • こどもホスピス
  • 週間天気

カテゴリー「こどもホスピス」の1件の記事

2012/01/29

こどものホスピス

左サイドバーに「こどものホスピスプロジェクト」のバナーを張りました。

「こどものホスピス」という言葉をご存じの方はどれほどおられるでしょうか。

       
こどもホスピスとは命にかかわる病気を持つこどもや

その家族を支える「施設」つまり「第二の我が家」のような場所です。

1982年イギリスオックスフォードに重い難病の子どもを家庭的

な環境の中でケアすることを目的とした「ヘレンハウス」

が設立されました。

その後、イギリスでは41の子どものホスピスが活動しています。

そして、世界中に活動の輪が広がっているのですが、

日本にはひとつも ありません。

(こどものホスピスプロジェクト HPより (一部要約))

kenkenの主治医の先生が、深く活動に関わっておられて、

よくお話を聞いてきました。

人工呼吸器が必要なkenkenは、まだまだ受け入れてもらえる

ショートステイもほとんどありません。

「こどものホスピス」という名前が、少し誤解を与えますが、

「死を待つ場所」ではなく、「重い難病の子どもたちが、よく

生きる(Live Deep)場所」ととらえています。

kenkenがkenkenらしくいられる場所が、家以外にもあったら、

どれほど素敵でしょうか。

こどものホスピスは、福祉の制度を頼らず、全額、寄付を

もって活動が進められます。

道は長く険しいかもしれませんが、深い思いを持った方々が、

一歩ずつ、できる事から始めておられます。

どうぞ、バナーをクリックして、HPをご覧になって下さったら

うれしいです。ヘレンハウスの紹介ビデオもHPでご覧になる事が

できます。

最近のトラックバック

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31